仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

水族館美容師の復活。

約 1 分

仙台のキラーナという美容室で美容師をしております。スズキユタカです。

東京遠征二日目。

気付くとそこには雷門があった。
正しくは風雷神門らしい。名前を残してもらえなかった風神の気持ちを考えるとちょっと切なくなった。

そして仲見世通りを通りながら本堂へ。
途中にたくさんの店が軒を連ねていたので、煎餅を一枚だけ食べた。普通の煎餅は50円だったが奮発して海苔煎餅にした。100円だ。
煎餅と海苔が同じ価値なのは煎餅屋としてのプライドがどうなっているのか気になった。

そして奥へ進むと常香炉があった。浅草の風景でよく見る、煙を頭にかけると頭が良くなるというアレだ。線香の束を包んでいる紙には卍の文字。仏教を象徴する文字だ。

とりあえず煙を浴びようと思って近づいた。

風向きのせいか、全煙がぼくに向かってきてマジ卍って感じだった。

その後、今は東京で働いている昔の後輩が、ぼくが東京にいると知り会って話したいと言ってきたので浅草まで来るならいいよ、とかなり上からな条件を提示した。

来た。
仕事をサボってまで来たらしいのでモザイク処理をしたが、サボってまでぼくに会いたいとか言われて不思議に思ったがふと思いついた。昔一緒に旅行に行った時にピチピチのピンクのTシャツを着ていたのを。たぶんゲイだ。

食事をしながらお互いの話や取り留めのない話を一通りした。ぼくに会いたいなんて何か裏があるとしか思っていなかったので、結局彼にとって何かプラスになったのかとか気にしてしまったが夜に酒の席でも無くランチに呼び出したくせにそういうことを気にするのはやめようと思いながら見送った。

そして、見送った後にふと目線を上げると

金色のう〇こらしきものとスカイツリーが並んでいた。
そう言えばスカイツリーにはすみだ水族館があるな…。
久々に水族館美容師の血が騒いだ。
いや。正しくは水族館美容師というネタを発動するタイミングを見つけてしまった。

そして、来た。
すみだ水族館。
金魚のイメージだったが、思ったよりちゃんとした水族館だった。とりあえず

チンアナゴ。インスタ映を意識してとったがインスタにはあげてない。そして金魚も撮ってない。やはり水族館美容師はオワコンだった。

その後、スカイツリーにのぼり

富士山を遠くに望んだ。富士山を見るのは元旦以来だ。日本一を年に2回も見るなんて今年はいい年になると思ったが、よく考えたら毎日見てる人もいる。我ながら単純なおめでた野郎だと思った。

そしてなぜかマクロスがいた。

むしろちょっと水を差された。マクロスな気分で来れば良かったのかも知れないがそこまでマクロスにハマったことも無いので、なぜか残念な気持ちだった。

降りてみて下からもう一度スカイツリーを眺めたがこんな高いものを作る人間の技術力と発想力に畏怖の感情さえ湧いてきて、それが1400年近く前に建立された浅草寺から歩いて行ける距離にあることがさらにその気持ちを大きくした。

歴史の保存と最先端技術の創造。
神仏への信仰と、世界を牛耳ろうとする支配欲。
世の中は矛盾に満ちている。

そして、ここまで書いて気付いた。

オチがない。

ということで、東京楽しんでます。
木曜日から頑張ってお仕事しますのでよろしくお願いします。

では。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • アーカイブ
Profile image
Profile image
宮城県仙台市青葉区、KiRANA SENDAIのクリエイティブディレクター/統括マネージャー。1980年6月14日生まれ。O型。
「その人に寄り添うヘア」をモットーに手入れのしやすさ・自然なのにキマる髪型を追求しています。
柔らかい女性らしいスタイル、ダメージを感じさせないカラーリングが得意です。

ご予約・ご質問はLINE@から

美容に関すること、役に立つ情報等を配信しています。
ご新規の方も受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

友だち追加数

Hair contents

More