仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

バルクオムから新発売のヘアケアレビュー&モテる使い方

約 1 分

仙台市青葉区美容室、KiRANA(キラーナ)で粛々と美容師をしております。スズキユタカです。

本日、ぼくの愛するバルクオムからヘアケアラインが発売になりました!!

まともなレビューはこれからまるでバルクオムの泡のようにモコモコと増殖すると思うので、ぼくからは軽いレビューを交えなが「バルクオムを愛用してモテる男になる方法」をお伝えします。



バルクオムヘアケア&スキンケアを使ってモテ男になる方法

①起床

まずは寝癖を散らかし放題散らかして目覚めてください。散らかってれば散らかっているほどいいです。加齢臭が多少漂っていればなお良いです。
女性はギャップに弱い生き物と決まっています。モテる為にはギャップをどれだけ大きく出来るかが勝負なのでまずは落ちるとこまで自分を落としましょう。なんならちょっとおねしょしかけてるくらいだと完璧です。

②シャワーを浴びる

今まであなたがモテなかったのは、寝癖と加齢臭とおねしょのまま出かけていたからです。
モテる為には清潔感が必要です。
まずはシャワーを浴びましょう。ここでバルクオムヘアケアの登場です。

バルクオムヘアケアレビュー

ここで早速登場です。
バルクオムヘアケアライン。
シャンプーとトリートメント、そしてスキャルプセラムの3アイテム。

驚きのジェル状シャンプー

まず何より驚くのはシャンプーの剤形です。
液状ではなくジェル状。まるで片栗粉でも入れたかのようにジェル状です。
自宅がフレンチレストランなら「ジュレを添えて」と、メニュー名に付くのは間違いないです。
美容師のぼくとしては使い方の説明にあった「頭皮でよく泡立てる」というのを読んで違和感を感じました。
美容業界ではシャンプーは泡立ててから頭皮につけるのがセオリーだからです。
しかし、このジュレを見て納得しました。

驚きの泡立ち

泡立ててみてすぐに2度目の驚きです。
みるみるうちにものすごい弾力の泡が頭皮を覆い尽くします。まるでポン・デ・リングのような弾力。
自宅がミスドなら顔がポンデライオンになるのは間違いないです。
シャンプーの泡は汚れを落とす効果と髪同士の摩擦を減らしダメージした髪も優しく洗うためには必要なものです。
これなら、あまり普段シャンプーに時間をかけていない方でもしっかり洗えてケアできます。

泡切れ

モコモコになった泡も、きちんと落とせないと逆効果になることもありますがお湯でさっと流すとするすると流せる泡切れの良さ。まるで舌の上で溶けてなくなるシャトーブリアンのよう。
自宅がサトーブリアンなら間違いなく白飯と一緒にブリ飯にするところです。
ちなみにぼくはシャトーブリアンを食べたことはありません。のぐたくさん、奢ってください。

トリートメント

普通、トリートメントは地肌につかないように毛先に付けるものですが、バルクオムのトリートメントは気にせず根元からがっちりつけても全く重くぺたっとなりません。そしてツヤサラ。まるで羽毛のような仕上がりです。
自宅がパズーの家なら起床とともにラッパで空を周回させられることでしょう。
パーマスタイルでもマッシュ系でも扱いやすい質感に仕上がります。

スキャルプセラム

頭皮の保湿。モテる男は健康な髪から、健康な髪は健康な頭皮から。
モテるためには頭皮のケアを怠ってはいけません。頭皮の乾燥は人生の乾燥と偉い人が言っていました。
頭皮が潤っていれば男としても潤うこと間違いなしです。

洗顔

もちろん洗顔もバルクオムシリーズで。
使ったことがある人は分かると思いますが、フェイスウォッシュとバブルネットは洗顔の革命です。あの泡立ちを感じたらもう戻ってこれないバルクオム中毒、略してバル中になりますね。

これでもう寝起きのおっさん感丸出しで寝癖マックスも怖くありません。
バルクオムさえあればまるで加工アプリで加工したかのような変貌を遂げられます!

さて、ここまで普通に身支度しただけですね。
ただバルクオムを使っただけ。本当にこれだけでモテるのか?
これを見て頂ければ納得せざるを得ませんね。

信じる人は救われます。
普段使いのアイテムを1つ上のステージにあげるだけでチートな人生が待っています。

さぁ、あなたもおいでよ。今すぐみんなでオム中に!

ちなみに、我がKiRANAにお越しの女性のお客様におかれましてはこだわり尽くしたKiRANAオリジナルヘアケアアイテムがありますのでぜひそちらを。

男性の方は間違いなくバルクオムで全身ケアすればモテます。
なぜならバルクオムを愛用しているぼくが言うんですから。間違いないです。

ご参考まで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • アーカイブ
Profile image
宮城県仙台市青葉区、KiRANA SENDAIのクリエイティブディレクター/統括マネージャー。1980年6月14日生まれ。O型。
「その人に寄り添うヘア」をモットーに手入れのしやすさ・自然なのにキマる髪型を追求しています。
柔らかい女性らしいスタイル、ダメージを感じさせないカラーリングが得意です。

ご予約・ご質問はLINE@から

美容に関すること、役に立つ情報等を配信しています。
ご新規の方も受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

友だち追加数

Hair contents

More