仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

DIY美容師の本気〜ヘリンボーン柄ダイニングテーブル編〜

約 1 分

おはこんばんちわ。
仙台が誇る寒色系カラーとDIYと少しの狂気で出来ている美容師のスズキです。

今日はDIYのお話。

最近はいよいよ大物に取り掛かり始めてます。
前にベンチを作りましたが、実はうちにはテーブルがありません。

改めて読み返してみたらふざけ過ぎていて途方に暮れています。

ということでダイニングテーブルを作ります。
普通に作るだけなら天板になる板に脚つければ終わりなんですが、それではつまらないのでとりあえずこんな感じの材料を仕入れてきました。

・MDF(1300×700×9)1枚
・1×4材(400mm)適宜

つまり、130センチ×70センチのMDF板と40センチにカットした1×4材をひたすら。
1×4は12フィート(約3660ミリ)を4本買って400ミリで取れるだけ取った感じです。
ちなみに、1×4材の厚さは意外とマチマチなのでなるべく均一なものを選びましょう。

まず、1×4材のバリ(切った時にできるささくれ的なやつ)と表面を軽くやすりで削ってMDF板の上にとりあえず並べます。

そう。ヘリンボーン柄ってやつですね。
並べたらバランス見ながらワトコオイル&ブライワックスのゴールデンコンビでランダムに塗装。
ワトコオイルのエボニーとブライワックスのジャコビアンで塗った1番濃いヤツがぼく的にはそそる感じで好きでした。

2度ほど重ね塗りした後、MDFに木工用ボンドで鬼のように貼り付けます。

1×4材は微妙なソリとかもあるので、貼り付ける前に隙間がないか確認しながら。
ひたすら貼り付けると端っこに空いてる部分がところどころ出来ますが、とりあえず見て見ぬふりします。

そしたらこれをひっくり返してMDFからはみ出てる部分を切り落とします。
出来ればソーガイドなどでしっかり垂直に切り落としましょう。
丸鋸とかあればそれでもいいんですが、いかんせん自宅マンションのベランダでやるには騒音問題などもありますから…。

ソーガイドを使い、悲鳴をあげる上腕二頭筋を騙し騙し周りを全て切り落としました。
そして、この時に切った端材を隙間があった部分にまた貼り付けます。

そしてまたソーガイドと上腕二頭筋を酷使。

これで輪郭全てを切り終えました。
ここで追加のパーツです。
30×30の角材。それぞれ1500と780。

色は雰囲気で塗っときましょう。その時に角材をカットした時の端材にも同じ色を塗っておきましょう。
で、これで周りを囲うわけです。

まずは角材を木工用ボンドで仮止め。
これを普通にビス打ちしてもいいんですが、ここはやはりこだわりたいところ。

まずはビス止めするところに下穴を開けます。
と同時に木ダボを入れる穴も一緒に開けちゃいます。

で、ビス止め。

今度は角材の端材から木ダボを取ります。木ダボだけ買ってきてもいいんですが見た目の馴染みがいいのは同じ木から取った方が見栄えいいですからね。

そしたら端材から取った木ダボをねじこみます。これでビス止めした部分も見えません。自己満度が上がります。

仕上げにちょっと磨いて隙間をクリアのパテで埋めます。隙間にキャベツの千切りとか挟まって取れなくなってしまって数ヵ月後に気付いたらテーブルの上がキャベツ畑になってしまったら大変ですから。

あとは買ってきたアイアンの脚を取り付けて完成!!

[assets-library://asset/asset.JPG?id=F931EEA1-87EB-48B9-B71E-B9C743A79011&ext=jpg&presssync=1&width=400&height=300&linkType=MediaFile&orgWidth=4032&orgHeight=3024

かかった予算は1万数千円ですが、アイアンの脚で1万くらいかかってるのでそこを木の角材とかにしてしまえば5000円くらいで出来ちゃいます。まぁ、時間と上腕二頭筋への負担はプライスレスですが…

本気出しすぎてしばらく木材に触りたくない…w
と言いつつ、次は何作ろうとか考えてるあたりが病気ですね。

次回作に乞うご期待!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • アーカイブ
Profile image
宮城県仙台市青葉区、KiRANA SENDAIのクリエイティブディレクター/統括マネージャー。1980年6月14日生まれ。O型。
「その人に寄り添うヘア」をモットーに手入れのしやすさ・自然なのにキマる髪型を追求しています。
柔らかい女性らしいスタイル、ダメージを感じさせないカラーリングが得意です。

ご予約・ご質問はLINE@から

美容に関すること、役に立つ情報等を配信しています。
ご新規の方も受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

友だち追加数

Hair contents

More