仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

仙台の美容師 スズキユタカのブログ/美容室KiRANA@仙台

で、結局アッシュって何色なの?

約 1 分
で、結局アッシュって何色なの?

どうも。寒色の貴公子ことKiRANAのスズキです。

今日は寒色とはなんぞやというお話を。
寒色とは読んで字のごとく「寒い色」です。

色で言えば青を中心として青緑や青紫あたりを指します。
ぼくがメインとして操るアッシュ系、これはもろに寒色です。

IMG_1671



アッシュって何色なの?

赤はレッド、青はブルー、緑はグリーン。
ここで疑問が浮かびます。
ん?アッシュって何色なの?

みなさん、灰皿を英語でなんというかご存知ですか?
灰皿はアシュトレイです。英語で書くとashtray。
tray=トレイ=皿です。
ということは・・・
ash=アシュ(アッシュ)=灰!

そう、アッシュとは灰色のことを指すのですね。

アッシュ=灰、アッシュ≠灰色

しかし、カラー剤においてのアッシュ系は実は灰色の染料ではありません。
さて、ここでもう一度思い出してください。
ぼくは(自称)寒色の貴公子。寒色とは青系の色。

そう・・・

アッシュって・・・

実は青!
でも髪が青になるわけじゃありませんよ。

IMG_1207

アッシュの仕組み

髪の毛の中で一番強い色素は黄色です。
ブリーチをして金髪になるのはこの黄色が最後まで残るからです。
そして、この黄色は青の染料で中和されます。
ちょっと難しいですね。
ちょっと難しいんだな、と思っておいてください。
これは美容師が理解してればいいことです。

まぁ、簡単に言えばアッシュ系のカラー剤は灰色なのではなく、灰色っぽい質感を出すための青い染料です。

しかし、もちろん元の髪の色やそれまでしてきたカラーの色など様々な要因が複雑に絡まりあっている中で、目指す色に最適な色の濃さや、どういう「青」なのかを見極めさらにその色が出るように数多のカラー剤をミックスする。
これが寒色の貴公子の、美容師のカラーなわけです。

IMG_1656

アッシュになりにくい髪質

よく、「アッシュを入れてもアッシュにならない」という方がいらっしゃいます。
アッシュは基本的に日本人の髪質だと表現しにくい色です。
なぜなら、日本人は基本的に赤〜オレンジの色素が強い髪質の方が多いからです。
特に髪が太め、硬めの方はそういう傾向が強いですね。

アッシュでいくら黄色を相殺しても赤やオレンジが強いと「アッシュ感」はあまり出ません。

こういうときの対処法としては
①一度明るくする
基本的に髪は明るくするほど黄色に近づくので希望の明度より明るくしてから暗くしながら色を入れると赤〜オレンジは出にくくなります。ただし、ダメージが進みやすい・色が抜けると明るくなる・単純に2回カラーするので時間も費用もかかる・・・といったデメリットがあります。

②色が抜けきらないうちに重ねていく
比較的短期間(1ヶ月前後)のサイクルでアッシュを重ねていき染料を徐々に濃くしていく。個人的にはこちらを推しています。ダメージも少ないし褪色も穏やかだからです。むしろ色が定着すればかなり抜けにくくなります。
ただし、完成までに3〜4回はみた方がいいので多少長期戦になります。

IMG_0623 のコピーのコピー

IMG_7572

大まかに言うと、明るめのグレーっぽいいわゆる「外国人風」みたいなのは①、暗めだけど垢抜けていて柔らかさ、透明感、品位、知性見たいのを求める方は②の方法が合うのでは?

今回はちょっと小難しく書きましたが、結局のところ美容師さんに任せましょうってことです!
さぁ、明日も寒色寒色ゥ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • アーカイブ

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] 例えば、黒い色の上に青(アッシュは色で言うと青です。詳しくはわたしの個人ブログを。)を乗せても見えにくいですよね?でも白の上ならちゃんと見える。 […]

Profile image
宮城県仙台市青葉区、KiRANA SENDAIのクリエイティブディレクター/統括マネージャー。1980年6月14日生まれ。O型。
「その人に寄り添うヘア」をモットーに手入れのしやすさ・自然なのにキマる髪型を追求しています。
柔らかい女性らしいスタイル、ダメージを感じさせないカラーリングが得意です。

ご予約・ご質問はLINE@から

美容に関すること、役に立つ情報等を配信しています。
ご新規の方も受け付けていますのでお気軽にどうぞ!

友だち追加数

Hair contents

More
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

Click here to troubleshoot

Error: admin-ajax.php test was not successful. Some features may not be available.

Please visit this page to troubleshoot.